スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコチップとくるみのパン

2011.06.24.11:51

うちの旦那サマは朝ごはんを食べないので、朝は(も?)ぐうたら主婦の私。
ですが、主人が仕事で外作業が多くなってきたことと、職場のおばちゃんに「朝ごはんは食べなきゃだめよ」と言われたこともあって朝ごはんを食べるようになりました。

彼はなんてたってごはん党。炊きたてのご飯と卵があれば他には何もいらない!みたいな人です。
(まぁ、だから朝ごはんって言ってもそんな程度なんだけど・・・)
ご飯を朝炊くようになり、ホームベーカリーの出番がない。

「最近パン焼いてないね。もうホームベーカリーに飽きたの?」と主人。

何だと?
朝から炊飯器とホームベーカリーを一緒にしたらブレーカー落ちるっちゅうねん!!

じゃぁ、おやつに甘いパンでも焼いてみよう。


そう思い立って、食パン生地にチョコチップとくるみを入れてみることにしました。
一次発酵までで成形を自分でやってもよかったのだけど、そこは面倒くさがりの性格が顔を出し、
全部おまかせ食パンコース!でアレンジしたのでした。

先ほどいい香りが部屋にたちこめ、「焼けたよ~」とお知らせブザー。
ウキウキでパンを取り出し、切ってみると・・・あれ?予想に反してココア色。
私の中では白地にチョコチップとくるみっていうイメージだったのだけど。
チョコチップはどこへ??
焼き菓子用のチョコチップを使ったというのにチョコチップは跡形もなく溶けたようで、ココアパンにくるみが入ってる状態に焼きあがっておりました(笑)

これはこれでおいしそうだけども。

今日はちょっと肌寒いからラタさん直伝のマサラチャイでも淹れてあったまろうかな。
スポンサーサイト

ママ友とパン作り

2011.02.20.14:54

だいーぶ前のことになりますが,友達のおうちでパン作りをしました.
パンを作りたいけどなかなか家だとできないんだよねーなんて言っていたら,私もパン作ってみたいー!っていう意見もあり・・・「じゃあ,うちで作る?」とS君ママが提案してくれて「ママ友パン作り」が実現.

4組の親子が集まってパン作りしました.
私と侑は遅れてしまって生地作りには参加できなかったけど,手ごねじゃなくて「こね機」だったのでラクチンだった様子.(何て言うんだろうなぁ・・・ホームベーカリーじゃなくてフープロでもなくて,お肉とかもこねられるフック船長みたいな先がついてる機械)

子どもは手伝ったり,遊んでたりと自由奔放.でも遊び相手がいると違うんだなー.
こちらの心の余裕が違うんだろうけど(笑)


パンの発酵を待つ間,みんなでランチ.
P1000472_convert_20110220173358.jpg

「おにぎり定食だけどいい?」なんて言ってこんなおしゃれなご飯準備してるところがすごい.
子ども4人,大人4人分だよ!?脱帽です.

一応何か作っていこうと思って,鶏ハムだけは作って行ったんだけど・・・.
こんな風にサラっとカフェランチみたいなのを出せるようになりたいなぁ.
私が準備するといっつもバタバタしちゃって・・・反省.


お茶しながらおしゃべりしながらゆっくり発酵を待って,成形.
子どもがいるから簡単に四角く広げた生地に具をパラパラ~っとして,ロール型にして8等分.
一人ずつ,自分の好きな具を持ち寄って4種類作ることにしました☆
1粒で4度おいしい!!
こういうのもみんなで作るいいところですね♪


侑は発酵した大きな丸い生地が二つ並んでいるのを見て「おっぱいおっぱい!」と大興奮・・・.
ああ,小学生の男子のようだ.

二次発酵中も,焼いてる途中も笑いありケンカありだったけど,
おいしそうにできあがった~!

P1000473_convert_20110220173442.jpg
コーン&チーズ

P1000474_convert_20110220173520.jpg
レーズン

P1000475_convert_20110220173554.jpg
ベーコン&オニオン(奥)ひき肉カレー(手前)

こうやってワイワイみんなで集まれるって嬉しい.
そんな友達ができたことが嬉しい.
快く新参者を受け入れてくれたみんなにありがとう^^

くるみパン&ラギパン

2010.08.14.02:10

CIMG4541.jpg

インドではなかなか強力粉に出会うことがありません.
最初に来た時,こちらにいる先輩日本人の方々に聞きまくった覚えがあります.
なので見つけた時にはまとめ買い.

そんな強力粉たちを1ヶ月で使ってあげなくてはならなくなりました.

せっせとパン焼くぞ~♪


明日,敷地内のインド人ご夫婦がディナーに招待してくださっているので,お土産にパンとジャムを持って行くことにしました.
これはくるみパン.くるみをローストし忘れたからちょっとくるみ臭い感じがする気もするけど・・・気にしない!ふんわりぽってり焼けたー.ぬり卵のかわりにミルク塗りました.

CIMG4542.jpg

そしてこちらはラギパン.
ラギって稗の粉です.インドでは結構使われてるようです.くせがなくてクッキーにいれてもおいしいので私は好きです.ライ麦パンのレシピをラギに代えて焼いてみました.
クープが私にしては上手にできた!と思ったのに,横着して焼きたてを片手で持って移動させたら横がへこんだ・・・.


ああ,つめが甘い.

ジャムはりんごジャムを作ったのだけど,こちらのりんごはあまり煮崩れしないのか実とソースみたいな感じになってしまいました.本当は先日たまたまりんごに残ったプラムを入れてジャムを作ったらそれがおいしかったので,それを作ろうと思ったのだけど・・・プラムが売ってなかった・・・.
ほしい時にない.これがインド.
明日買い物に行って見つけたらディナーまでに再チャレンジしようかなぁ.


CIMG4539_convert_20100814044748.jpg

一日に3回は散歩に行きたいと言う侑.
穴に溜まった水に木の実を入れるのが楽しいご様子.
そんな彼も明日(もう今日か!)で2歳になります.
早い.早すぎる.

最近は会話もかなりできるし,楽しい.
歌も上手に歌えるようになりました.これがまたかわいい.
侑の生活は物事と歌が一緒になっているようで,

とんぼを見たら「ぼんぼ(とんぼ)の~♪」
ちょうちょを見たら「ちょーちょー♪」
魚を見たら「どんぐりころころ」(これは歌えないので手をグーにしてトントンする仕草をする)

といった感じで歌が必ず出てきます.

初めて聴いた歌だって一緒に口ずさんじゃうのには夫と一緒に爆笑です.

インドでの生活も大した病気も怪我もなく元気に育ってくれてありがとう!!
それが何よりも嬉しいよ.

カフェオレリンゴパン

2010.06.02.00:32

CIMG4074.jpg

久々にパンを焼いてみました.
インドの小麦粉は日本で言う「中力粉」.それしかありません.
強力粉は輸入品なんだけど,いつでもあるわけじゃなく何ヶ月かに1回チラリと姿を見せる代物.
ロシア人マダムのオユナさんは「中力粉」でじっくり発酵させてパンを焼いてるけど,
私はそんなことできなーいので,強力粉を見つけると買いだめしています.

先日,有名お料理ブロガーYOMEちゃんのブログで「カフェオレレーズンパン」というのを見つけました.
なんともふっくらしてておいしそう!
作ってみたいなーと思いながら日々が過ぎていましたが,今日やっと作れた^^
レーズンは夫も私も苦手なので煮たリンゴを入れて.


んー.カフェオレが濃すぎたか!
ちょっぴり大人味になりました.

しかも煮リンゴの水分が出て,成形が大変だった・・・次回は成形時にリンゴを散らす方法にしたいと思います.

でも味はいいー.おいしー.

パンは焼きたて派(ほぼ焼きたてしか食べてくれない)の侑も喜んでくれました.

CIMG4079.jpg

でも夫はコーヒーが好きじゃない(好き嫌い多すぎ・・・)ので,次回はミルクティーにしようかな.

チョコココアベーグル&Wチーズベーグル

2010.03.03.14:30

CIMG3690.jpg

まだまだハマり中のベーグル.
今日はココアを混ぜ込んだ生地にチョコレートを入れた甘い系と,
バジルを混ぜ込んだ生地にチーズを入れて上にもチーズをかけたしょっぱい系の2種類を作りました.

プレーンの時には丸めて指をブスっと入れて成形してたんだけど,色々入れたい時にはそのやり方だとダメだということが判明.中味が出てきちゃうのです.
そんなわけで通常のベーグルの成形で作ってみました.

焼きたてがなんともおいしいです.
侑も焼き立てなら食べられるようで(贅沢・・・),「んまー」と食べてくれました.
ちなみにココア生地の方がお気に入りのようです.

もっと上手になって色々なものを入れられるようになるといいなー.
プロフィール

pandamilk

Author:pandamilk
2007年4月東京から札幌へ.
2009年10月から1年インドのハイデラバードで生活。
2010年10月から盛岡へ。
旦那と息子(2歳)とバタバタ生活してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
今、見てる人
現在の閲覧者数:
今まで来てくれた人
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。