FC2ブログ

THE インド

2010.08.27.00:05

昨日は平日だったけど,夫の仕事仲間の婚約パーティーに招待されていたのでおでかけ.
婚約パーティーにも仕事仲間呼ぶらしいです.日本に帰国することになって結婚式の方には出られなくなっちゃった我が家としては,ありがたいご招待.サリーをかっこよく着れればいいのだけど,着る以前に持っていない.
唯一持ってるパンジャビスーツを着て行くことにしました.コットンだけど.

侑もこのときのために買っておいたインド服を着ました.
きっとこの一回でサイズアウトしちゃうだろうけど,いい思い出.インド人みんなが喜んでくれたし,満足っす!!


初めて自分の知ってる人のパーティーに参加.今までは○○さんの息子とかそんな感じだったし,しかも○○さんも知らないしみたいな参加だったので嬉しかったなー.

婚約パーティーはこじんまりしてて,主役を近くで見られるし,主役を知ってる立場としてはアットホームな感じがしてよかった.
ご飯は超辛かったですけど.おかげさまで今日はお尻が痛いです.


パーティーから帰って家で一休み.
夕方からは研究機器メーカーのパーティーがあるというのでそちらにお出かけ.日本のメーカーが主催だっていうし,5つ星ホテルのパークホテルだっていうし!
ちょっと遠いけど,これはおいしいご飯がいただけるはずだとワクワクして出発です.


が,道に迷う.大雨が降ってくる.



やっとホテルに着いてみたら,まだ全然始まってないし・・・.
6時半開始って聞いてたのに,6時半過ぎて飾りの風船ふくらましてるし.
7時過ぎてもステージのパネル立ち上げたり,マイクのテストしてるし.THEインド.

日本のメーカー主催とは言っても,運営してるのはインド人ですもんね.そこに気づくべきでした・・・.


しかもパーティーの最初には必ずといっていいほどインド人の歌が延々つづく.
有名な歌手ってわけではないし,カラオケ大会?って感じです.
日本だったら開始が遅れたらプログラムを削るとか,短くするとか,順番を代えるとか臨機応変にやると思うんだけど・・・プログラム通りにゆったり進める.THEインド.


8時過ぎても終わる気配なし.
侑が歩き回ってはいるものの,泣きもわめきもせずに風船で遊んでいたことに感謝です.
「もうすぐご飯だよー.スープ食べようねー」とだましつつ,時折回ってくるおつまみみたいな物でごまかしておりました.

が!!9時になっても食事にはならなかった・・・.


電車を使って帰らなければならない夫の上司やインターンのN君達はタイムリミット.
我が家も車とはいえ,1時間以上はかかる距離.「帰ろう」と夫が言う.



ええーーーーーーー!!!!ご飯は??


と思ったけど,時間も時間だし,仕方ない.
「プープ(スープ)たべるよー」と言ってる侑をかかえ,後ろ髪ひかれながら退散.
めっちゃおいしそうだったのにー.


外は大雨.ホテルを出たところからすでに渋滞.
途中でわき道を選んで行ったものの,それが裏目に出たのか大渋滞.
これっぽっちも動かないし,わき道もないし・・・最悪でした.
侑もオムツがむれて騒ぎ出すし,眠いし・・・ごめんねー.

1時間強の道のりが3時間半かかった.
しかもご飯にもありつけず・・・.何のために行ったんだー!!!!


帰ってからぐったりしながら夜中にカップラーメンをすすったのでした.
あーもう,欲に目がくらんでパーティーに行くのはやめる!!と心に誓ったのでした.
スポンサーサイト



comment

Secret

theインド(驚)

2010.08.29.16:39

凄いですね、食事なしに午後9時を回る
プログラムの意図を聞いてみたいです。
インドなりの理由があるのでしょうから。(笑)

それにしても小さい子供連れにとっては
愕然とするものですね。
わが家のハナだったら大騒動になるところです。

インドに行った日本人は大きくカルチャーショックをうけて
魅せられてとりこになる人と
二度と行きたくないと思う人といると聞きます。
その衝撃の一端を除き見た気がします。

ここでの『インドタイム』もショックですが
それが世界の頭脳の市場とも言われてきている昨今です。
これがワールドタイムになってしまうのでしょうか。(笑)

ご苦労様でした。

kamoさんへ

2010.08.31.23:59

多分本来のプログラム通りなら8時過ぎぐらいには食事になっていたはずなんです.
ビュッフェの準備ができてましたし.ただ,インドって必ずといっていいほど時間通りには始まらない.だからなのか,集まる人たちも時間通りには来ないんです.日本人からしてみるとありえない!って思いますが.

> インドに行った日本人は大きくカルチャーショックをうけて
> 魅せられてとりこになる人と
> 二度と行きたくないと思う人といると聞きます。
そう.そうなんです.
人は親切だし,あったかいし,おおらかです.何事も「ノープロブレム」です.
でも強引だし,ルーズだし,言い訳が多いです.
いいなぁと感じるか,絶対イヤと感じるか両極端かもしれないですね.

んー.人口が多い分,世界のトップに立つ人も多いと思うけれど,実際の貧富の差や教育環境の差を目の当たりにするとどうなのかなぁと思ったりします.
プロフィール

pandamilk

Author:pandamilk
2007年4月東京から札幌へ.
2009年10月から1年インドのハイデラバードで生活。
2010年10月から盛岡へ。
旦那と息子(2歳)とバタバタ生活してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
今、見てる人
現在の閲覧者数:
今まで来てくれた人
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる