FC2ブログ

地震とその後

2011.03.15.18:03

金曜日,買い物へ行こうと侑を誘うと「行きたくない」の一点張り.
いつもなら「じゃあお母さんだけ行ってくるね」と言うと「ゆうも行く!」って言うのに,それも拒否.
仕方ない.今日じゃなくて明日にするか・・・とあきらめて侑と遊んでいた.

ゴゴゴ・・・ガタガタ・・・
地震だ.

水曜日にも地震があったので,「ああ,まただ」ぐらいの気持ちだった.
侑を抱きしめて様子を見るものの,一向におさまる気配がない.しかも大きい.
机の下に入って,様子をうかがう.

ガチャーン!
バサバサバサー!!

キッチンの様々な物が落ちている.
幸いなことに引越しの多い我が家は家具が少ない.
やっと地震がおさまった.

私にぎゅっとしがみついた侑は私の顔を見ると泣くのを我慢した笑顔で「こわくないよ」と言った.

そこへ主人が職場から戻ってきてくれた.
ほんと,安心したー.
「侑,こわかったねー.」と主人が侑に話しかけると,侑はみるみる泣き顔になって号泣した.

ロイヤルコペンハーゲンのお皿が割れてる!!ガーン!!
油入れてたフライパンもひっくり返ってる!!
なんて地震直後はがっかりしていたけど,今考えればそんなことどうでもよかった.

これだけの被害が出ている地震で,家族がみんな無事で家にいられるだけでありがたいことだよね.私達の住宅は築40年のオールドハウスだけど,しっかりした建物らしくみんな被害は少なかったとのこと.


でも電気,水道が止まったのは痛かった.
特に電気はテレビもお風呂も暖房もダメ.寒いし暗いし.
インドでもこんな停電なかった.(っていうかインドの住宅は恵まれてたんだけど)
家中のキャンドルを集めて灯す.結婚の時の大きいキャンドルがあってよかったー.
ラジオもなくて情報もこない.携帯もつながらないし,つながった後も充電できないから電池を温存しないといけないし.
連絡つながらなくて心配してくれた方,ごめんね.ありがとう.

料理も心配してもらったけど,インド生活で不自由には慣れたからか結構平気でした.

ただ大人はじっとしていればいいけど,子どもはそういうわけにいかない.
侑はキーキーイライラ.私もイライラ.
外へ出て気分転換に遊ぶ.

買い物へ行こうかと思ったけど,「何も残ってないだろ.もっと必要な人がいるよ.」という主人の言葉にそれもそうかと思いなおす.


やっと2日目の夜に電気が復旧.3日目に水道も復旧.
被害の少ない盛岡市内だったからこんなもので済んだのだろうけど,まだまだ避難所生活の人も多い.


何かできることがあればするよと言ってくれたみんな.
本当にありがとう.
私達は大丈夫です.お米もいっぱい貯めこんでたし.
だから私達を助けてあげようと思ってくれた分を計画停電や節電へまわしてください.
本当に電気がないって寒いしつらいこと.電気が細く長くつながるようによろしくお願いします.

避難所生活の方や家族の安否がわからない方はまだまだ心配で不安な生活だと思う.
でも少し落ち着いた私達は不安で心配で泣いてる場合じゃないんじゃないか.
自分達でできることをしていかなくちゃ.
家族を守るためにできることはしていかなくちゃと思うのです.
スポンサーサイト



comment

Secret

2011.03.15.18:38

pandamilkさんの言葉に、侑くんの言葉に、ご主人の言葉に、、、
掛ける言葉がうまくみつからないけど、イッパイ同感!です。
本当に、まずは今の日常を大切に。できることを少しずつですね。
出来ることなんて小さいことだけれど、細く長く、、、。
神戸の時、人の心も体も、町も本当に元気になる頃には
世間には忘れられてるように感じました。
何かが、誰かがなくなったことで出来た小さな波紋が
だんだん大きくなっていく二次・三次災害とも言えることに
気がつけるように、そしてそんな時にこそ、なにか
私なりに手を貸せるようでありたいと思っています。
大変なときにしっかりと支えあっているpandamilkさんファミリー
かっこいいし、素敵です!無理なく、元気でいてください。

はなさんへ

2011.03.16.08:10

本当にそうですね.
きっとある程度落ち着いたら被災地以外は忘れていってしまうのでしょうね.
つらいことは忘れても,節約すること,支えあうこと,感じた気持ちは忘れないようにしたいです.

2011.03.17.17:16

お久しぶりです。
とりあえずご無事で何よりです。

ロイヤルコペンハーゲン、割れたら
ワタシもガーン!です。無いけどー。

お雛様をやっと仕舞ったのですが
被災された方はお雛様も写真も、思い出は
ぜーんぶ流されてしまったんだろうな、と
思うと切なくなりました。

そんなこと考えてるうちに静岡でも揺れたので
ますます他人事じゃありません。

今日仕事の部材を買いにホームセンターに行ったら
米、トイレットペーパー、2リットルのお水は完売。
紙おむつも品薄でした。

もうちょっと冷静になりましょうよ~、と
言いたいです。

自分たちができる事、考える時ですね。

2011.03.17.23:45

パパの持ち前の明るさに
ゆうくんも、ほっとしてえんえん泣いたのだろうね。
泣いて少し解消されたならいいですね。
インドからみなさんを応援しています。

2011.03.17.23:59

こどもは大人より小さいし、今その瞬間を生きてるから、
ゆうくんにとっては、きっともっと恐ろしかったんだと思う。

自然災害だけは、事前に防げるものでもないし・・・
だた毎日こうして家族が健康に生活できるということに感謝ですね。

あんな大きな災害があった次の日も働きに出てる日本人のみなさんはすごいです。
きっと復興もすぐだと思いますので、どうぞこれ以上何も起こりませんように・・・

かえるのりんりんさんへ

2011.03.18.18:08

今回は様々な所で地震が起こってますね.りんりんさんは大丈夫でしたか?
ロイヤルコペンハーゲン,結婚祝いでいただいたものだったのでショックでした.
でもその程度で済んだのだからよかったです.
こちらも物資は少ないですが,被災地に近い分「自分だけよければ」という気持ちが少ないように思います.
みんながそうやっていけるといいですね.

リエ坊さんへ

2011.03.18.18:10

大分,余震にも強くなったよ.
でも小さい体で頑張ってるんだよなぁと思う.
「ゆーくん,お兄ちゃんだから泣かないよ.」って言ってた.泣ける.

まゆみさんへ

2011.03.18.18:12

そうだよね.小さい体で頑張ってるんだよね.
電車もバスも毎日少しずつ復旧していて,新幹線が復旧できない所は臨時で飛行機が出たりして,
日本ってすごいなぁって思う.不眠不休でみんな仕事してくれてるんだなぁと感謝です.
プロフィール

pandamilk

Author:pandamilk
2007年4月東京から札幌へ.
2009年10月から1年インドのハイデラバードで生活。
2010年10月から盛岡へ。
旦那と息子(2歳)とバタバタ生活してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
今、見てる人
現在の閲覧者数:
今まで来てくれた人
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる